もつ鍋のカロリーは?カロリーが気になる人におすすめの食べ方

寒くなってくると食べたくなるのがもつ鍋。

噛めばじゅわっとにじみ出る旨味でお酒も進むスタミナ満点料理です。

ついついたくさん食べ過ぎてしまうこともありますが、一体カロリーはどのくらいあるのでしょうか。

 もつ鍋のカロリーや栄養素は?

もつ鍋は、こってりとしたビジュアルとコクのある味でカロリーはとても高そうに思えるかもしれませんが、実は意外にもそこまで高カロリーではありません。

1人前の量で約400kcalとされ、単品で見ると比較的ヘルシーな食事だと考えられます。

栄養素としては、牛もつにはミネラル、ビタミンが多く含まれています。また、お肌の弾力などに関わるコラーゲンも豊富に含まれています。

 もつ鍋の太りにくい食べ方は?

ダイエット中だけど、もつ鍋を食べたい。身体のことを考えながらもつ鍋を美味しく食べるには、野菜の量を多くしてかさ増しすると良いでしょう。

そして、味付けを味噌や辛い物にせず、あっさりとした醤油味にすることで、のどが渇くのを抑え飲みものなどからの糖分やカロリーを控えることができます。

もつ鍋は食べ方次第でダイエット中のカロリー制限の味方にもなります。

できるだけ歯ごたえをしっかりと楽しんで、野菜をたくさん食べることで栄養と満足感を得ることができます。

もつ鍋は美容と健康にも◎

¥4,800 ¥4,500 (税別)

鮮度の良い国産のもつを丁寧に仕込んでいるので、臭みもなく旨みだけがつまっています。
あご出汁の自家製スープでたっぷりの野菜と一緒に、もつをたくさんいただくのがおすすめ。栄養価も高いので、女性にもおすすめ!
最後の締めに、ちゃんぽん麺もたっぷり2玉付です。

¥4,000 (税別)

鮮度の良い国産のもつを丁寧に仕込んでいるので、臭みもなく旨みだけがつまっています。
あご出汁の自家製スープでたっぷりの野菜と一緒に、もつをたくさんいただくのがおすすめ。栄養価も高いので、女性にもおすすめ!
最後の締めに、ちゃんぽん麺もたっぷり2玉付です。

三六のもつ鍋は、大ぶりでプリップリの“もつ”と“あご”出汁が特徴です。

もつは淡泊な輸入肉より味に深みがある国産牛の小腸を使用。

もつは脂分が多いので火を通すと縮んでしまうものですが、

煮込んだ後でもしっかり食べ応えが感じられ

噛むごとにジュワッとあふれる肉汁を堪能していただけるよう

できるだけ大きくカットしております。

三六公式facebook
instagram
通販